こいと旅館によるコスプレ撮影ロケ地紹介

旅館こいとコスプレ担当大臣、宗像のブログ。たまに道がずれる。謝罪。

【コスプレ撮影・新ロケ地】勿来の関公園&吹風殿(平安時代にタイムスリップ)

少し遠いですが!とても良いロケーションです。和風や中華風の撮影にはぴったり!

平安時代にタイムスリップ

「なこそのせき」と「すいふうでん」と読みます。

 

利用方法

吹風殿貸切にする場合※①

①旅館こいとにその日は吹風殿を貸切にできるかどうか問い合わせをする(Twitterダイレクトメールや電話)

②旅館こいとのコスプレプランを予約する(①と並行して予約してOK・またはweb)

③当日を楽しみに待つ

 

吹風殿を貸切にしない場合※②

①旅館こいとのコスプレプランを予約する(DM・電話・web)

②当日を楽しみに待つ

※②吹風殿を貸切にする必要(希望)がない場合、事業としての撮影ではない場合、実質的に独占してしまうほどの大人数ではない場合に関しては申し出の連絡は必要ありません。コスプレプランの予約のみでOKです。しかしながら、吹風殿で催しが行われていたり、時期による混雑(連休や桜の時期など)で実質的利用が制限される可能性は0ではありません。基本的には混雑などはない公園ですが、頭の片隅には入れておいてください。あくまで「公園」でございます。心配な時はご相談ください。

 

・基本的注意事項

公序良俗に反さないこと

ゴミのポイ捨てなどをしないこと

火気を使用しないこと

園内の植物等を傷つけないこと

立ち入り禁止区域に入らないこと

他者との譲り合いの精神で

道を塞がないこと

一般的マナーやモラルを守ること

 

勿来の関公園の中に吹風殿という建物がある、という感じ。公園全体はとてつもなく広いです。果てしない紹介になってしまうので、主に吹風殿一帯を勿来の関公園としてご認識ください。吹風殿一帯マップ↓(記事の最後には全体図も載せますが・・・本当に広い・・・)(ほぼ山林)

※①茶色の建物が吹風殿です。それ以外は公園という扱いです↓マップ(塀の中の庭園も公園です)

駐車場も広く安心

 

「吹風殿」詳細

・休館日

毎月第3水曜日(祝日の場合はその翌日)、元旦、その他施設の管理上必要が生じた場合。

・時間

午前9時から午後5時まで

・利用方法

基本は勿来の関公園(庭園)と同様、無料で立ち入ることができます。

コスプレ撮影に関しても同上ですが、独占等他の利用者の妨げになってはいけません。

公序良俗に反する行為も禁止です。勿来の関公園自体もそうですが、吹風殿は屋内公共の場です。特に注意を払って利用してください。

なお、施設が独占して利用(イベント等での利用)する場合、制限されます。※③

 

※③のように、貸切にして利用することもできます↓

9時~17時 1件につき2200円

17時~21時 1件につき2200円

(通し4400円)

  • 17:00を超えて利用する場合には計4,400円の使用料となりますのでご注意ください 例)12:00~21:00の利用の場合 → 4,400円
  • 9:00~17:00の利用は原則として門を閉めた利用はできません(勿来の関公園(庭園)来園者の見学があるため)(あくまで吹風殿の貸切利用ということです)
  • 事前に利用希望日の空き状況を確認ください→旅館こいとDMまたは電話

こちらは全体図↓

↑全体を見ると本当にとてつもない広さです。基本的には吹風殿を中心にお楽しみくださいませ。

 

その他注意事項としては、公園については公園内行為許可申請において独占的に使用する許可を発行している場合があります。

その場合、当日公園を思うように利用出来ない可能性はありますので、ご注意下さい。

 

ご予約、お問い合わせは↓↓↓

web 旅館こいと公式サイトまたは各種予約サイト

twitter ダイレクトメール @koito2151

急ぎの場合はお電話で tel 0246-42-2151

koito-inn.co.jp

reserve.489ban.net

tatsuou.hatenablog.com

tatsuou.hatenablog.com

twitter.com

からお願い致します!

【旅館こいと】コスプレ撮影に関するガイドライン【コスプレプラン】

旅館こいとのコスプレプランに関するガイドラインをまとめます。様々な場所(web上やSNS等)でお知らせをしておりますが、改めてお知らせを致します。

 

・R18撮影は禁止です。

・弾を込めたモデルガンや金属製(殺傷能力があるもの)の使用は基本※1禁止です。

・屋内外問わず、他者の通行の妨げにならないようにしましょう。

・公共の場において、長時間占有をしないようにしましょう。

・血糊は決められた場所でのみ使用しましょう。

温泉神社で撮影をする場合は必ず申請書を提出しましょう。

・夜間の撮影は日中以上に騒音や光に注意しましょう。

・コスプレOKとなっている飲食店や施設では特に写り込みに注意しましょう。

・大浴場や貸切風呂を使った撮影希望は事前にDMや電話でお申し出ください。

・各所、ゴミのポイ捨てや火気の使用は厳禁です※2。

・足元が危険なロケーションもありますので注意しましょう。

・主に街中や有人施設ではコミュニケーションを取りましょう。

・業としての撮影を行う場合は別途申請が必要な場合があります。

・ロケ地までの送迎は電話やDMでお問い合わせください。

 

※1旅館こいと館内の他者がいない場所(例・自室や屋上など)であれば可能。

※2旅館こいと玄関では年中花火撮影が可能。また、ワンダーファームではコスプレBBQが可能。

 

1月12日現在

コスプレプランで入店OKの飲食店等

・こいと旅館1階バー

・古滝屋1階ブックラウンジ

・一番近いローソン

・ハワイアンカフェ・ハレアイナ

・ゲストハウス&キッチンHace(ハセ)

・備中屋本家斎菊(蔵カフェ)

・裏湯本kyoten(カフェ)

・スペインバル・マイタイ

・Roots(バー)

・海幸(食事処)

・やきとり十八番(居酒屋) 要事前予約

・ワイワイショップ(コンビニ)

・チアフルカフェ

 

おおよそこいとに近い順に並べてあります。

一番遠いチアフルカフェで徒歩15分ほど。

 

撮影に関してはその日その時の混雑具合によります。

必ずお店の人に確認を取りましょう。

日付や時間に関してはそれぞれの営業スタイルに準じます。ご確認くださいませ。

 

旅館こいと0246-42-2151

 

【コスプレ撮影・新ロケ地】水石山公園(見晴らし・夕日・大自然)

ちょっと遠いです、道中もクネクネ山道(アスファルト舗装はされている)です。

でもほんっっっっっっっっとに素敵なロケーションです!

絶景、まずは何よりこの絶景。そして大きな利点として、ここまでほとんど車で来れます。

そしてこのススキの見事なこと…🌾

 

水石山公園でGoogleマップやナビで出ます。法定速度でおよそ30〜40分、決して近くはないですが、おすすめのロケーションです。駐車場から絶景までも少し坂ではありますが悪路ではありません。車を降りてから5分かからず到着できるかと思います。かなり広い山丘なので、お好みのベストポイントを見つけるまでにはもう少し時間が掛かるかもしれません。目移りしちゃいます。

 

基本的に趣味の範囲でのコスプレ撮影に事前申請は必要ありません。ただし、かなり大人数(数十人規模)や事業としての撮影などの場合は事前に申請が必要となります。

 

駐車場から降りるとまずはこの丘↓これを登ってクルッと180°振り返って見ると↑の絶景です。この丘もとても良きですね。

 

【コスプレ撮影・改めてご紹介】観音山公園

穴場スポット的ロケ地、観音山。とても広く、木々の緑、春には桜、秋には紅葉、実はかなりおすすめのロケーションなんです。改めてご紹介しますので是非行ってみてね!

 

入口までは徒歩2分、とても近いです。そこから階段です。正面突破をしようとするととても急で危険です。少し上って右に迂回路がありますので迂回をおすすめします(迂回路も階段ですがそこまで急ではありません)。

 

上まで(奥まで)行くと素敵な細道ととても広い公園があります。時が止まったような遊具、木々、とても良い撮影ができるでしょう。

【コスプレ撮影・改めてご紹介】海

大人気ロケ地、海。そういえば記事がありませんでしたので改めてご紹介致します。

 

ご紹介している海は「薄磯海岸(うすいそ)」という浜辺です。車で20分ほど、駐車場も広く浜辺も広く、端には崖や岩肌感もあり、おすすめです。

 

 

【コスプレ撮影・改めてご紹介】こいと旅館内の撮影スポット

意外と穴場!?

 

外のロケーションがね…いいとこばっかりだからね…外ロケに行く方が多いんですが、旅館(敷地)内にも撮影できるスポットがたくさんあるんです!今回改めてご紹介致します!

 

2022/10/04現在

 

・ロビー

欧風アンティーク風な作りのロビー。こちらは旅館のフロントにもなっていますので人通り、写り込みに特にご注意くださいませ。洋館風な撮影ができます。

 

・バー

1階にあるバーでも撮影可能。白黒モダンな作りでさまざまな撮影に使えます。他の利用者様の邪魔にならない程度にご利用くださいませ。多人数による貸切も可能。open〜22時ごろまで、ライブ等貸切の時は利用できません。お問合せくださいませ。

 

・和室

ご自身のお部屋はもちろん撮影可能ですが、撮影専用の和室(広間)もございます。金屏風や番傘、囲碁将棋など様々な小道具をご用意しております。4階の412号室です。

 

・屋上

当館の古びた屋上でも撮影ができます。廃墟風な、そんな撮影がしたい方はぜひご利用ください。屋上は6階からさらに階段を登ると行けます。裏階段はどの階からも出られる非常階段です。またこちらでは水濡れ撮影や血糊撮影も可能です。

 

・温泉

時間は限られますが(およそ14時から1時間)お風呂でも撮影ができます。要事前申請となります。また、18禁撮影は基本禁止です。

 

・向かいの森


その他、玄関前では花火をすることができます。手持ちに限りますが、やりたい時はフロントでお声かけください。バケツと水をご用意します。

 

ご予約、お問い合わせは↓↓↓

web 旅館こいと公式サイトまたは各種旅行予約サイト

twitter ダイレクトメール @koito2151

急ぎの場合はお電話で tel 0246-42-2151

koito-inn.co.jp

reserve.489ban.net

tatsuou.hatenablog.com

tatsuou.hatenablog.com

twitter.com

からお願い致します!